DIY PC DESK|机・PCデスク刷毛の使い方!おすすめ&種類

ブラシ

DIY PC DESK|机・PCデスク刷毛使い方おすすめ&種類 正しい刷毛の使い方って知ってますか?いきなり刷毛に塗料をつけようとしている方必見!刷毛ハケ)やローラーで塗装前にすること!DIY初心者が知るべき刷毛使い方とは?おすすめの刷毛や種類ご紹介

さねとよ

自分も最初は刷毛にいきなり塗料をつけて塗装していました!
でもね.. それ!間違いです!(失敗しますよきっと..)

目次

DIY初心者が知るべき刷毛使い方

刷毛

塗料が決まったら刷毛(ハケ)やローラーで塗装しますがいきなり刷毛に塗料をつけて木材を塗ろうとしていませんか?

それ間違いです!

初めてDIYに挑戦しようと思っている方は刷毛を新品で購入して使うことになると思いますが、その刷毛いきなり塗料をつけて塗装してしまうと刷毛の毛が抜け落ちてしまうんです。

綺麗に塗装するどころか抜け落ちた毛が木材に付着して取るのに一苦労することになります。
そんなことにならない為にも新品の刷毛を使う時にしておくべきことがあります。

刷毛を買ったら最初にすること!

使用前準備

  1. ハケをクルクル回す
  2. ハケを揉みしだく(抜け毛の処理)
  3. 養生テープで残りを取る
  4. サンドペーパーで擦る

新品の刷毛はとても毛が抜けやすくなっていますので刷毛を塗料に着ける前にクルクル回したり、揉みしだいたりします。そうすることで抜けやすくなっている毛が取れて塗装した時に余分な毛が抜け落ちないようになります。

コツは竹とんぼを飛ばすようなイメージで刷毛をクルクル回し手で軽く引っ張ったりすると良いかと思います。

また養生テープなどで毛の部分にテープを一度貼り付けて剥がしたりサンドペーパーで少し擦ったりして毛が抜けなければよしとします。

刷毛の持ち方と使い方

塗装刷毛

刷毛の持ち方によって動かし方が変わってくる?

  1. 刷毛の持ち方
  2. 塗料は刷毛の毛先につける。
  3. 容器の縁で塗料を落とす。

刷毛を持つときに自転車のグリップを握るような持ち方をするよりも鉛筆や筆を持つような持ち方にすると細かい作業がしやすくなります。

塗装面が広い場合はローラーなどで塗装する方が効率的で好ましいと思いますが刷毛で済ませるなら塗装面が広い時はなるべく大きな刷毛でグリップを握るような持ち方にして、塗装面積が小さい時は鉛筆や筆などを持つような持ち方にするようにしています。

または刷毛に塗料をつける時は毛先につけるようにし(3〜5割程度)浸して塗料をつけるようにしています。
こうすることで余分に塗料をつけすぎてしまわないようになります。

刷毛の毛先

塗料の塗り方にもコツがある!?

DIY PCデスクを作成するにあたりまずは仕入れした少量の木材で試し塗りすることにしました。天板に使用する塗料はワトコオイルという塗料で木材に徐々に浸透していくタイプになります。

ワトコオイルは初心者でも失敗が少ない塗料と言われています。

とは言え.. 実際にやってみないとわからない事もあると思い。
木材の材質を決めるために仕入れた少量の木材を塗装して試してみることにしました。

塗装は片側だけにして試したところ木目に沿ってワトコオイルが浸透している様子がわかります。

塗り方のコツとしてはまず面積の少ない所から塗装し次に面積の広い所にします。PCデスクで言うと最初に塗るところは厚みの部分になります。

ぐるりと一回り塗装したら天板の表裏を木目に沿って塗装していきます。
まずは表面!乾かして裏面という感じです。

初心者おすすめの刷毛と種類!

刷毛にもいくつかの種類があってDIY初心者は何を使っていいか正直わかりません。そこでいくつか検討した塗装道具をご紹介します。

DIY初心者おすすめの塗装道具!

刷毛ローラー両方を使うとより効率的に塗装ができると思いますがどちらか一方を選ぶ場合はやっぱり最初に購入するのは刷毛の方になると思います。なんといってもお手軽で扱いやすくリーズナブル!

刷毛は消耗品なので使い捨て感覚で購入できるものが良いかと..

ローラーも気になる方はご参考に!

PCデスクをおしゃれに自作する工程とその裏側!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる