DIY PC DESK|机・PCデスク制作用ノコギリの使い方!

DIY PC DESK|机・PCデスク制作用ノコギリの使い方ノコギリってDIY初心者が最初に用意する大工道具のひとつ!でも意外と知らないノコギリ種類や使い方ご紹介。DIY初心者におすすめのノコギリは2種類!木材を真っ直ぐ切る為に必要な道具知ってる?

さねとよ

ノコギリってみんな同じだと思ってた!どうも「さねとよ」です。調べてみるとかなり種類も豊富で…真っ直ぐ木材切るために色んな道具があって使ってみたのでレビューします!

目次

DIY初心者が選ぶノコギリは2種類!

今回はDIY初心者が最初の頃に用意する日曜大工の道具「ノコギリ!」のご紹介です!
ノコギリと言っても種類はいくつかあってまず最初に検討することになる「両刃ノコ」これは文字通り刃の両面にいわゆるギザギザがついれいてそれぞれそのギザギザの種類が違います!

両刃ノコはそれぞれの刃の形が違っていてが刃の大きい方が「縦挽き」で細かい方が「横挽き」と言います。このように歯の種類が違うのは木目に対し切る方向によって刃を使い分けているからなんです。

DIYで木材を切るときは木目に対して垂直に切ることが多くなるので「横挽き」を使うことが多いですが、木目に沿って切る場合は「縦挽き」を使います。

「縦引き=繊維に沿って」と「横引き=繊維に対して90度」

「両刃ノコ」の他にも「胴付鋸(どうつきのこ」や「手曲がりのこ」「廻し引きのこ」「刃替え式のこ」「折り込みのこ」「あさりなしノコ」やらとにかく沢山の種類があります。

DIY初心者がそれら多くを使う機会は少ないと思いますが…
ではどんな視点でノコギリを選んだら良いのか?

さねとよ

今回色々調べた結果2種類に絞ったその考え方をお伝えします!

折り込みノコギリ(折り畳みノコギリ)がおすすめ!

さねとよが考えるに「両刃のこ」は刃が剥き出しになっていることから…
しまうためのケースやまたしまっておくスペースを考えるとあまりおすすめできないです。

その点「折り込みノコギリ」は折り畳むので長さが半分くらいになるしケースを必要とすることなく刃が折りたたむと同時に隠れるのでしまう場所も省スペースですみます。

えっ!でも「両刃のこ」じゃないと木目に沿って「縦挽き」や「横挽き」といった2種類の刃を使い分けることができないんじゃない? って思いますよね〜

でもね。。

こんなのがあるんです!

なんと!縦・横・斜めの切断が可能という「万能ノコギリ」なんです!!
これ一本あればなんでもキレる〜 っていうまさに万能!

さねとよ

これね!めちゃくちゃ良いんですよ! 木材を床に直おきしても切る事ができるように工夫されてるんです。折り込みしてしまう方向と逆に刃が少しだけ動かせるようになっていて… 言葉だけで説明は難しい.. 動画見てください。

サイズは265㎜を選びましがこれよりも小さくなるとDIYでよく使う木材の2×4(ツーバイフォー)など切るときに作業効率が落ちると思いこのサイズを選びました。

同じZソーでもう少しサイズが小さいものもあるので悩んだのが200㎜です。
Zソー200㎜よりも小さくなる折り込み式はなかったのZソーで「折り込みのこ」を選ぶ場合2択になります。

「あさりなしのこ」これ持っておくと良いかも?って言うノコギリ!

通称「ダボ切」! 木材に埋め込んだダボを切断するときに使うノコギリです。

Wikipedia

ダボ(太枘、駄枘)は、木工事や石工事において木材や石材同士をつなぎ合わせる際に、部材間のずれを防ぐために接合面の両方に穴をあけて差し込まれる小片である

木材と木材を組む時に「ダボ」と言う小さい棒をみたいなものを切る時に使うノコギリです。
今後木材を組みつなぎ合わせる時に必要と思い購入しました。

木材を真っ直ぐ切る為にあると良い道具

木材を切る時に鉛筆などで切る所に線を引き目印をつけると思うんですがその時に必要になってくるのが定規です。DIYで使う定規の一つに差し金(さしがね)と言うL字型の定規がありましてL字型なので直角に目印をつけることができます。

「差し金」とは?木材を切る時の必須アイテム!

差し金にはいくつか種類があってこの30㎝があればDIYでは重宝すると思いますが…
結構30㎝L字型って結構長〜い…

「スコヤ」ってしてる?あると…とっても便利!

そこで取り回しが出来そうなスコヤと言うL字型定規がありました。

さねとよ

実は30㎝の差し金のように使えんじゃね?って思って最初にこちらを購入しました…

ですが結局30㎝の差し金も結局購入しました。差し金でも直角は出せますがより正確な直角を出せるのがスコヤです。DIYでそこまで正確さは必要ないかもしれませんがちょっとしたところでさっと出して直角を測りたい場合なんか役に立つと思います。

そして…

「止型スコヤ」との出会い!

スコヤの進化版!?この「止型スコヤ」とは直角のほかに45°も出せるという優れものです!「スコヤ」と「止型定規」の両方の特徴を兼ね備えたものになります。

はい!ポチりました..

もしこれから定規購入を考えている方でしたらまずL字型の「差し金」を購入すればDIYでするくらいのことはなんとかなると思います。「差し金」+で次に購入する場合は「スコヤ」または「止型スコヤ」で良いかと…

強制的に真っ直ぐカット装置!

ここまで「差し金」や「スコヤ」に関して紹介しましたがいずれも真っ直ぐに切るための線を引く定規です。ガイドラインを正確に真っ直ぐ引けても初心者DIYerにはその線に沿ってノコギリを真っ直ぐ動かして切るのは結構出来なかったりします。

さねとよ

はいそこで!「ノコギリガイド」と言う道具がありました。

これなら強制的に真っ直ぐ切れそうです! はい! ポチりました。。

PCデスクをおしゃれに自作する工程とその裏側!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる